• Edelweiss

    Special website

  • Music

    littro rettle 1st.album『エーデルワイス』全曲ダイジェスト

  • littro rettle 1st.album
    エーデルワイス

     

    ボーカリストandeによるソロプロジェクト・littro rettle(リトロレトル)の1st.フルアルバム。

    物語性のある歌声と浮遊感漂うエレクトロポップサウンド。ポエトリーリーディング2曲を含む全12曲。
    Release on 2017.8.31 / 2,000円


    1.アンデパンダン
    2.デートって言いたい
    3.ナミウチトロニカ
    4.lime mint
    5.ama oto -ユメノマ remix-
    6.コモレビトロニカ
    7.lime mint -nayutanayuta remix-
    8.たまごやきサイダー
    9.sanpo
    10.アンデパンダン -house remix-
    11.セミトロニカ
    12.エーデルワイス

  • CD Shop

    littro rettle 公式 オンラインショップ

  • Everyone's review

    今まで一曲づつ一曲づつ聴いていた曲がひとつに繋がっていく。そしてラストの表題エーデルワイス。
    聴き終えて、ぽっかりと空いた心、それを埋めようと、またはじめから再生…。
    本当に素晴らしいものを作ってくれたと思う。

    ウィスパーの女の子の声と、全体を包むエレクトロニカ・アンビエントな雰囲気が、体感温度を下げてくれます。アイスランドの音楽のようで、冬にも合いそう
     

    ノスタルジックな景色の浮かぶ音楽、安心感をくれる歌、とても素敵な作品。

  • 高貴な白に由来する純潔の象徴、ヨーロッパの高山植物(wikipediaで調べた)、エーデルワイスの花の群れが舞い上がる、祈るような穏やかな心的情景を表したアートワークが素晴らしい。 表題曲の音が鮮やかに描かれている。

    夢は叶うと信じていたピュアだった頃を思い出させられる感じ。あの日に戻りたいという感覚と成長しなくてはいけないという現実を感じた。 また、ノスタルジックな風景を、思い浮かべました

    ジャケットは風になりそうな赤い靴の女の子。andeさんに見える。
    表題曲は新しいページへ行くイントロみたいに思えた
    今までと少し違う雰囲気の大きな展開のあるメロディと声ですごーく新鮮。

    ああああーー!!!!!! よすぎて泣ける~!!!!

  • About

    ande(アンデ)

    2014年2月14日にソロプロジェクト・littro rettle(リトロレトル)を始動。

    物語性のある歌声と浮遊感漂う世界観が特徴。

    サウンド面ではエレクトロニカやポストロック,王道ポップスの要素も取り入れ、“喪失とほんの少しの変わらないもの”をテーマにした楽曲を制作している。

     

    2016年10月~くるりやスネオヘアーを輩出した老舗インディーズレーベルであるCafe au Label(カフェオレーベル)にて、レーベル企画ユニット・End&(エンドアンド)のボーカリストとしても活動を開始。

  • Connect

    ande 公式サイト

    youtube

    Twitter

    soundcloud

  • Contact